ヘアメイクお悩み相談室【一重女子のせつなる想い】

メイクコラム

ヘアメイクお悩み相談室
【今回のお悩み】

一重なのですが、どういうメイクをしたらいいですか?
雑誌で紹介されているメイクは二重のモデルさんが多いので、あまり参考にできなくて…。
一重でも目がぱっちり大きく見えるメイクを教えてもらいたいです。

26才 会社員

^〜^〜^〜^〜^〜^〜^〜^〜^〜

 

むむっ教えてしんぜよう!!

 

なぜなら私が一重なので、一重メイク歴17年。

 

一重って似合ってるな〜とか雰囲気あるな〜という方もいて、そのままでも素敵な人も多いです。(私の一重偏愛については後半にて記述します)

モデルのりょうさんや冨永愛さんなど、一重を活かせてる女性、羨ましいです。

だけどやはりぱっちり目になりたい!かわいい系になりたい!というお気持ちもとても分かります!なんかそういう女子の健気さにキュンとします!

なので今日は一重を活かす、というよりも目を大きく見せるコツを説明していきたいと思います。

 

目を大きく見せるには、アイシャドウやアイラインも大切ですが、1番重要なのがアイラッシュ

まつげ

です。赤字にアンダーラインを引いちゃうくらい重要!!

 

私はまつ毛でまぶたを持ち上げてます。

こちらがビフォーアフター

私はまつ毛の力だけでこうなります。(アイプチはしてません)

1.5倍くらい目が大きくなります。

アシスタントにこの画像を見せたら「別人ですか?」と言われました。正直でよろしい。

こういう風になるのは、自分の目の形のせいなのかな〜と思っていたのですが、長井かおりさんの本でも同じようなことが紹介されていたので、自分だけじゃないんだ!!と確信しました。

http://amzn.asia/d/gj0FX7v

こちらの本、とても参考になります!!

 

前振りが長くなりましたが、ハウツーを解説していきます。

 

まずはビューラーでしっかり上げるのがポイントです。

当たり前のことですが、これが本当に大切!!

この時に、まつ毛が少しでも濡れているとカールされないので、洗顔して少し時間を置いてからメイクを始めましょう。
(洗顔→へアセット→メイクや、洗顔→朝食→メイクなど。朝はいかに効率よく準備をするかが重要ですよね、特に低血圧女子)

なぜか涙が出てくる日などは(悲しいわけじゃなくて、なぜか出てくる日ありますよね?あれ何なのでしょう、、、)諦めて出勤後にまつ毛だけメイクします。そのくらい、ビューラー上げが大切!!

一重さんにおすすめしたいのが、SUQQUのビューラー

カーブがアイホールにぴったりフィットするように作られてます

まつ毛の根元ギリギリにビューラーをフィットさせて(この時にまつ毛と眉毛をなるべく引き離すような気持ちで顔を伸ばすを上手くいきます)

徐々に持ち上げて、眼球の上に食い込ませます。(全然痛くないです)

ビューラーのひんやり感で、目の腫れぼったさもスッキリして一石二鳥。
(ビューラーをドライヤーで熱して、ホットビューラーにする方もいますが、私はひんやり派です)

 

しっかり上がったら、すかさずマスカラ下地を塗ります。
このときすぐに塗らないとカールがどんどん下がっていきます!
(右目ビューラー→右目マスカラ下地→左目ビューラー→左目マスカラ下地の順です。)

コスパ、実力ともに最強なのはキャンメイクのクイックカールマスカラ。
(700円程度でドラックストアで購入可)

繊維入り、繊維なし、どちらも優秀です!

上のピンクの方は繊維入りタイプ。

そして最近のお気に入りマスカラは、下の青いフローフシのモテマスカラimpact2

このコーム型ブラシのカーブのフィット感、そして細かいギザギザが、根元から一本一本綺麗に密着してくれます。

 

マスカラ下地→アイライナー→マスカラの順です。

どやっと、こんな感じに仕上がります。(肌はビューティープラスで加工してますが、目はしてませぬ。あしからず)

 

下地とマスカラ、二本使いを更に時短したい人には、RMKのセパレートカールマスカラをおすすめします。
RMKのマスカラだと下地なしで、ぱっちりカールが持続しますし、変な落ち方もしないです。

、、、と、まつ毛について語っていると歯止めが効かなくなってくるので、この辺で。

SUQQUのビューラーに関してはもっとご紹介したいストロングポイントがあるので、また別の記事でご紹介しますね。

 

 

ここまで一重まぶたのお悩み解決法について書きましたが、最後に一重にまつわる小説をご紹介します。ご興味があったら読んでみて下さいね。

 

可愛い友だちがひとえ瞼なのを、男性にすごくモテる友だちがひとえ瞼なのを、雪村は知っていた。……..その友人の女の子たちと喋っているときに、「ねえ、ひとえ瞼ってどう思う?」と雪村は聞いてみたことがある。「私、自分のひとえ瞼、気に入ってるよ」「やっぱり。私も、ひとえ瞼って悪くないと思うんだよね。こう粘土にすうっと切れ目を入れたみたいな目尻で、笑うと可愛いんだよね」「ひとえ瞼を礼賛しよう」「ひとえ瞼礼賛部を作ろう」とくになんの活動をするわけでもなかったが、二重瞼の女の子たちと一緒にいるときはあんまり言えない「ひとえ瞼っていいよねー」という科白を、三人でいるときには、言ってみるのだった。
『私の中の男の子』山崎ナオコーラ

これを読んだときに、私だけじゃないんだ!こう思っていたの!と、ぱっと明るい気持ちになりました。
密かに可愛いなって思っているクラスの女の子や好きなモデルさんは一重だったり。正直、自分ではビフォーアフターのビフォーの写真の方が嘘くさくなくて好きですが、受けがいいのと気合いが入るので、がっつりまつ毛を上げてます笑

自信を持つということが大切なのかなと。

昔とにかく色んなことに自信をなくして自虐ばかりを話していたとき、友人に『自信がある人の方が可愛いしモテるよ』と言われて、そうか、と思いました。

ネガティブでうじうじしていると、そういう顔になっていくし、ポジティブで自信があると、そういう顔になっていくんだな、というのは年を重ねるごとに実感していくのかもしれません。

ノーメイクで自信が持てるなら、そのままでいいし、自信が持てないならメイクをしてもいい。

つまり自分が好きな方を選べばいいんだなっと思います。

Web予約
ページトップへ ページトップへ